スポンサーリンク

『世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え』 (世界の第一人者100人が100の質問に答える)を読む

スポンサーリンク

この本はイギリスの小学生からの100の質問に、

各分野の第一人者がわかりやすく、時には楽しい話を入れながら、解説している本です。

大人が読んでも十分に楽しめますし、知らないことの方が多いので、

子供たちと一緒に学んでいる感じがして読み物としても秀逸ですね。

出典:世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

数字は永遠につづく?」「どんなふうに恋に落ちるの?」「人はどうして永遠に生きていられないの?」…科学、哲学、社会、スポーツなど、子どもたちが投げかけた誰もが知りたい身近な疑問に、ドーキンス、チョムスキーなどの世界的な第一人者はどう答えたのか?世界的な第一人者による珠玉の回答集!

出典:Amazon世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え: 世界の第一人者100人が100の質問に答える
科学、哲学、社会、スポーツなど、子どもたちが投げかけた身近な疑問に、ドーキンス、チョムスキーなどの世界的な第一人者はどう答えたのか? 世界18カ国で刊行の珠玉の回答集! ●まだだれも見たことのない動物が、どこかにいるの? ----デヴィッド・アッテンボロー卿(動物学者、植物学者) ●ミミズを食べても大丈夫? ----ベ...

子供たちの多種多様な質問

※下記の枠内の質問、回答及びイラストはすべて河出書房新社「世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え」から引用しています。

質問のジャンルはかなり広いです。

一番多かったのは動物、昆虫などの生き物の様々な疑問を思っていること。

例えば

●ミミズを食べても大丈夫? 

●サルはどうしてバナナが好きなの? 

●ハチはハチを刺せる? 

●動物はどうしてわたしたちみたいに話ができないの? 

●世界じゅうでいちばん絶滅しそうな動物は?

●まだだれも見たことのない動物が、どこかにいるの?

                  等々

出典:世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

その次に多かったのは自然科学的な疑問でしょうか

例えば

●風はどこからくるの?

●空はどうして青いの?

●太陽はなぜ熱いの?

●海の水はどうしてしょっぱいの?

●地球温暖化ってなに?   等々

人体の不思議も多かったなあ。

●血はなぜ赤いの? どうして青くないの?

●しゃっくりはどうして出るの?

●自分で自分をくすぐれないのはなぜ?

●どうしてトイレに行くの?

●いろんな肌の色をした人がいるのはなぜ?

出典:世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

少し変わったところでは歴史の疑問も比較的多くありました。

●世界ではじめて本を書いた人はだれ?

●人間はどうやって文字を書くことをおぼえたの?

●世界最初の芸術家はだれ?  等

子供らしい質問も、もちろんありました。

● どうしていつも大人の言うことをきかなくちゃいけないの?

●エイリアンはいるの?

●どうしてお金があるの?

●神様ってだれ?

●わたしがいつも、きょうだいげんかばかりするのはなぜ? 等

哲学的な質問は、読む側も回答が気になりました。

●どうして意地悪なんかするのかな?

●「よい」は、どこから生まれるの?

●なにが、わたしをわたしにしているの?

出典:世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

脳科学的な質問もありました。

●人間の脳は地球上でいちばん強いの?

●わたしの脳はどうやってわたしを思いどおりに動かしているの?

●わたしはどうして退屈するの?

その他、宇宙のことやテクノロジースポーツ音楽戦争等々幅広く質問がありました。

恋に落ちる?をピックアップ

子供も大人も興味深々なのはやはり恋愛じゃないでしょうか。

 ●どんなふうに恋に落ちるの?

この問いは3人の先生が書かれていました。

A.ジャネット・ウィンターソン(作家)
デヴィッド・ニコルズ(作家)
ロビン・ダンバー教授(進化心理学者)

出典:世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

A.ジャネット・ウィンターソン(作家)さんは

恋に落ちる時は穴に落ちるように落ちるのではありません。宇宙空間を落ちるように落ちていきます。自分だけの惑星を飛び出し、誰か他の人の惑星を訪ねるのです。

デヴィッド・ニコルズ(作家)さんは

自分で落ちようとして、恋に落ちられるわけではないんだよ。背を高くしようとしても、ひじに口をつけようとしてもできないのと同じだ。ぼくらが恋心をコントロールできるくらいなら、失恋も、悲しみも、災害も、戦争だって、避けられるだろうよ。

ロビン・ダンバー教授(進化心理学者)

科学の力で、恋に落ちるとどうなるかがほんの少しだけわかります。めまいがして、胸がドキドキします。幸せになり、同時にうれしくて涙が出ます。それまで気になっていたことがどうでもよくなり、気にかかるのは恋に落ちた相手のそばにいたいという事ばかりになります。

やはり作家の先生は文学的な表現になりますね。

心理学の先生はもっと医学的な用語(ドーパミンやオキシトシン)などを使って解説していましたが、ここではヤボなので割愛させて頂きます。

出典:世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

最後に気に入った回答

最後に私が一番気に入った回答をご紹介したいと思います。

オリンピックに出たいなら、なにをしなくちゃいけない?
   A.ジェシカ・エニス(アスリート)

一生懸命練習すること。

自分の体と心をどちらも大切にすること。

うまくいかなかった時のことを、クヨクヨ考えないこと。

うまくいく日は、そこまできているから。

勇気をもらえる回答ですよね。

自分に置き換えて、ジーんとしました。

この他にも、たくさんの素朴な疑問がありました。

回答も論理的や楽しく読めるものまで色々。

ご興味ある方は是非。

世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え: 世界の第一人者100人が100の質問に答える
科学、哲学、社会、スポーツなど、子どもたちが投げかけた身近な疑問に、ドーキンス、チョムスキーなどの世界的な第一人者はどう答えたのか? 世界18カ国で刊行の珠玉の回答集! ●まだだれも見たことのない動物が、どこかにいるの? ----デヴィッド・アッテンボロー卿(動物学者、植物学者) ●ミミズを食べても大丈夫? ----ベ...
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


本・書籍ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました