映画

映画

映画【ファーザー】アンソニー・ホプキンス圧巻/認知症老父の視線を映像化

この映画のストーリーは凄くシンプルです。 認知症の老父とその娘の愛情の物語です。 ただこの映画の凄いところのポイントは2つ。 認知症の老父がどのように世界が見えているかを映像化したところ。 そして、その老父役のアン...
映画

映画『そして、バトンは渡された』/“ありえない”と「実は○○」の映画

映画『そして、バトンは渡された』鑑賞しました。 本屋大賞を受賞した同名小説が本屋さんで並んでいるのが気になっていましたが 読書するところまではいかず まずは映画で鑑賞してみることにしました。 (C)2021 映画「...
テレビ

映画『ひまわり』NHK BSプレミアム放送|ウクライナを思い鑑賞

2022年8月11日NHK BSプレミアムで放送された 映画『ひまわり』を鑑賞しました。 今年はロシアがウクライナ侵攻するという痛まし戦争が起こり 今だに終結せず、世界中の人達が反戦の声を上げている中、 こ...
映画

映画『ドリームプラン』ウィル・スミス主演|強い意志と実行力の映画

この映画はテニス界のビーナス&セリーナ・ウィリアムズ姉妹を成功に導く為に 父親は78ページの計画書をかたくなに実行していき やがて、世界チャンピオンへの道を切り開いて行くという 実話ではあるが、映画としては王道をいくスト...
映画

映画『護られなかった者たちへ』佐藤健、阿部寛、清原果耶主演 【おすすめ映画】

予備知識なしでこの映画を観た。 想像以上にいい映画だなと感じました。 東北の震災の悲惨さ それに伴う貧困の現実 社会の冷淡さや無常さ 理不尽と無力感 そんなことがひしひしと感じられる映画でした。 ...
映画

映画『キネマの神様』は山田洋次監督の「ニューショウワシネマ」でした

原田マハさんの原作小説『キネマの神様』を2014年に読んでいて 凄くいい小説の印象があったので この映画は楽しみにしていました。 しかし、原作とは全く別物で 『キネマの神様』タイトルだけが同じ“監督山田洋次の『キネ...
映画

映画『ドライブ・マイ・カー』村上春樹原作|大きな流れと見どころ

まるで「劇中劇」のような緊張感のある映画でした 『ドライブ・マイ・カー』観ました。 この映画、戯曲「ワーニャ伯父さん」の舞台の準備を進めることで、 ドラマの時間軸が流れていくんですが 私はこの映画自体が「演劇を行う...
テレビ

『ショーシャンクの空に』金曜ロードショー|SNSの3つの記事まとめ

2022年5月20日金曜ロードショーの『ショーシャンクの空に』が放送されました。 私も久しぶりに視聴しましたが、普及の名作映画だなと改めて感じました。 放送前、放送後にこの『ショーシャンクの空に』に関するSNSの3つの記事が流...
映画

映画『ホモ・サピエンスの涙』ロイ・アンダーソン監督の世界を鑑賞してみた

観終わって感じたこと 最初から最後まで一貫して感じたことは これは、「動く絵画」「動く絵画の美術展」だなと思いましたね。 スウェーデンの奇才ロイ・アンダーソン監督の美術展だなって。 出典:映画.com 映像も...
映画

映画『はるヲうるひと』佐藤二朗(原作・脚本・監督)|感想(戯言です)

佐藤二朗の「裏の顔」を観た映画 予備知識なしに観たものだから 「はるヲうるひと」ってまさか売春のことだとは思わなかった。 ストーリー 至るところに“置屋”が点在する島で生きる、三兄妹の哲雄と得太といぶき。長男の哲雄は弟の...
タイトルとURLをコピーしました