学び

映画

映画【ファーザー】アンソニー・ホプキンス圧巻/認知症老父の視線を映像化

この映画のストーリーは凄くシンプルです。 認知症の老父とその娘の愛情の物語です。 ただこの映画の凄いところのポイントは2つ。 認知症の老父がどのように世界が見えているかを映像化したところ。 そして、その老父役のアン...
出来事

まんが『ニーチェの哲学』【人間的な、あまりにも人間的な】|<超要約>

私的 超解釈 まんがでわかる『ニーチェの哲学』【人間的な、あまりにも人間的な】を 私なりに、超解釈すると、 今、人間が善い悪いを決めてるのは、人間自身が都合のよい解釈をして正当化し 自ら本心の判断を押し殺しながらで...
建物

博物館『明治村』(愛知県犬山市)|初めて訪れて感じたこと

これから、初めて『明治村』へ訪れようと計画されている方に 少しでも参考になれば幸いです。 「明治村」までのアクセスは 2022年4月25日(月) 初めて博物館『明治村』(愛知県犬山市)へ訪れた。   ホームペー...

『世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え』 (世界の第一人者100人が100の質問に答える)を読む

この本はイギリスの小学生からの100の質問に、 各分野の第一人者がわかりやすく、時には楽しい話を入れながら、解説している本です。 大人が読んでも十分に楽しめますし、知らないことの方が多いので、 子供たちと一緒に学んでいる...

『フランクル 夜と霧』【100分de名著ブックス】ポイントまとめ

『夜と霧』はヴィクトール・E・フランクルによるナチスによって強制的に収容所に連れて行かれ過酷な生活を余儀なくされた経験を綴った書籍です。 原題は「強制収容所におけるある心理学者の体験」です。 今回はその『夜と霧』を解説する『1...

【萩本欽一本】うまくいかない、運が無いと思ってる人は『欽ちゃん本』を読め。

私もうまくいかなくて悩んでいた時に欽ちゃんの本に出合った 私はフリーランスで仕事をして30年以上が経つが やっぱり、うまくいかない事が多かった。 バブルがはじけたり、大震災が起こったり、リーマンショック、そしてコロナ禍パ...

『ザリガニの鳴くところ』2021年本屋大賞翻訳部門1位の小説読んでみた。

はじめに この小説の帯を書くとしたら【最後の1行まで“おいしい”小説】かな。 読後にこの言葉が思いつきました。 それ位満足できる内容だった。 この小説を始めて知ったのは、 あるブックYouTuberの...
タイトルとURLをコピーしました