アットスタイル公式スポンサーリンク

韓国発 K-パスタ『tangle(テングル)』プルコギクリームパスタ

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
フード
スポンサーリンク

先日、西友(スーパーマーケット)へ買い物に行った際

韓国発のK-パスタtangle(テングル)プルコギクリームパスタ

を買ってみました。

お値段301円税込みでした。

24年2月中旬の新発売だったようです。

tangle(テングル)」は2種類の味があるようです。

1つは今回のプルコギクリームパスタ

もう一つはキムチロゼパスタです。

写真たっぷりめで食レポしてみました。

購入の参考になると嬉しいです。



作り方と注意点

袋から出してみますね。

パスタ麺

フレーク(かやく)の入った小袋(白色

液体ソースの入った小袋(茶色

粉末ソースの入った小袋(オレンジ

が入っていました。

作り方

フライパンで315mlの水を沸騰させ

その中にかやく(白い袋)を入れます。

注意かやく(白い袋)はここで入れないと

最後に入れると柔らかくなりません。

5分30秒程茹でた後ソース粉末ソースを入れるのですが

ここでも注意ですが

水を多く入れ過ぎた場合

ソースを入れる前フライパンのお湯を捨てた方

ソースがしっかり麺と絡むということです。

三養ジャパンテングル

私は、お湯がちゃぷちゃぷの状態で

ソース2種を入れてしまったので

ソースが汁状態で残ってしまいました。

麺はしっかり茹で上がるので問題はないのですが。

カップ麺もあるようなので

そちらだと失敗は無いと思いますね。



食べてみました

出来上がりました。

これが、正しい完成品かどうかはわかりませんが。

お湯切りができていたら、もっととろっとした感じかもしれません。

それではいただきま~す。

麺は生麵の食感でもちもちです。(麺はうまく出来上がりました)

ソースはプルコギ味ということですが

クリームソースの味の方がしっかりしていますね。

確かに韓国風パスタになっています。

唐辛子にんにくも入っているようで、

辛さも後からじわっときますね。

かやくもよく見ると、まんべんなく入っていました。

麺との合わさり具合もいい感じです。

お湯の量を少し失敗しましたが

まずまず美味しかったです。



商品内容表示、X、三養食品HP

がありましたのでご紹介しておきます。

最後になりますが

袋の裏側の商品内容表示貼っておきますね

まずは、テングルの説明文

次に商品内容表示です。

最後に三養ジャパンのテングルのHP貼っておきますね。

tangle(テングル)」とは、

韓国料理の味からインスパイアを受けて誕生した
『K-パスタ』 ブランドです。
テングルの麺はエアドライ製法により、
出来立てのもっちり生麺食感のパスタを
お家で簡単にお召し上がりいただけます。

引用:三養ジャパンテングル

是非お試しください。(^^)

ちなみに、三養ジャパン、三養食品はブルダックを製造している会社です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました