スポンサーリンク

大阪城の隣にある“レトロな建物”は?【元大阪市立博物館】

カルチャー
スポンサーリンク
大阪城のすぐ右隣りが旧第四師団司令部庁舎になります

大阪城の右隣にあるレトロな建物は、旧第四師団司令部庁舎もと大阪市立博物館)です。

今はMIRAIZA大阪城というお土産物店や飲食店の入った複合施設になっています。

正面のMIRAIZAの文字が

1963年(昭和6年)に新築された建物だそうです。

外観は左右対称のロマネスク様式が特徴。

「第四師団司令部庁舎」年表

  • 1931年(昭和6年):第四師団司令部庁舎完成
  • 1940年:中部軍司令部が「第四師団司令部庁舎」に入るが、第四師団司令部は二ノ丸に移転
  • 1945年:中部軍は第15方面軍の編成により廃止、第15方面軍司令部と中部軍管区司令部が「第四師団司令部庁舎」に入る
  • 1945年:終戦。GHQに接収
  • 1948年:GHQより接収解除
  • 1948年~1958年:大阪市警視庁本部、大阪府警察本部の庁舎として利用される
  • 1958年:大阪市の管理下に置かれる
  • 1960年~:大阪市立博物館として利用される
  • 2001年3月:大阪歴史博物館の開館に伴い閉館
  • 2001年~2016年:利用されず
  • 2017年秋~:複合施設「MIRAIZA OSAKA-JO(ミライザ大阪城)

引用;大阪城観光ガイド

左右対象の建物が安定感を感じさせます。

ココの建物は石造りのエントランスの雰囲気と

照明器具は後付けだと思いますが、その灯りが建物内部のレトロさを醸し出しています。

ノルマン地方の古城の意匠をもとに褐色色斑スクラッチタイルで仕上られている。

そして、エントランスから階段に入っていくのですが

ここでも、カメラのシャッターは押しまくりです。

照明器具が美しいですよね。

1階はお土産物屋さんが多いのでガチャガチャしていますが

2階は落ち着いたレストランなので、雰囲気抜群です。

階段のレリーフはリニューアル後かな?

2階から3階へ向かう踊り場のステンドグラスが美しいです。

まあこんな感じの建物です。

できれば大阪市立博物館の時に来たかったなという思いでしょうか。

レトロ建物のファンの皆さんには是非訪れてほしい建物ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


芸術・人文ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました