韓国コスメ スポンサーリンク

大阪・鶴見緑地『BOTANICAL HOUSE』カフェ&レストラン/3月25日オープン

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
ショップ
スポンサーリンク

大阪市鶴見区の「花博記念公園 鶴見緑地」

カフェ&レストラン「BOTANICAL HOUSE(ボタニカル ハウス)」が

23年3月25日(土)にオープンしていました。

以前は昔ながらのレストハウスが建っていた場所です。

いや~おしゃれなカフェレストランになりました。

少し調べてみましたので

参考になるとうれしいです。

コンタクト
安心・安全の全品国内正規品!コンタクト通販ならアットスタイル

場所は鶴見緑地公園内

まず、場所が気になりますよね。

先に押さえておきましょう。

所在地:〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-163

鶴見緑地公園の大池のほとりに建ってますよ。

フリーで入れる公園なので、気軽に遊びにきてください。

 



建物を色々な角度でご紹介

それじゃ、どんなレストランなのか

ぐるりと写真でご紹介しますね。

この日(23年4月1日)は土曜日ということもあって

たくさんのお客さんが並んでいました。

入口には桜の樹があります。

今日が一年中で最高の絵になる日かもしれません。

入口から中の様子を覗いてみましょう。

広々としていて、どこかアジアのレストランをイメージしてしまいます。

今日は気温も20度を超えているので

オープンレストランが気持ちいいですね。

店舗向かって左側が屋外のテラスになっています。

バーベキューができそうです。

ワンちゃんもOKのようです。

ワンちゃんルールもあるようなので確認してくさい。

https://www.botanicalhouse.jp/pdf/dogfriendly.pdf

池の方へ廻り込んでみると

大池の見えるテラスがいいですね。

池側から見たオープンテラス席です。

最後に入口右側から撮った写真です。

自転車置き場?があります。

 百貨店初のファッションサブスク【AnotherADdress】

メニューをご紹介

メニューも気になりますね。

入口のメニューボード貼っておきます。

見えにくいですよね。

4分割にして拡大しておきます。

ドリンクメニュー

フードメニュー

サイドメニュー

メニューのページがあったので貼っておきます。

https://www.botanicalhouse.jp/pdf/menu.pdf

ボタニカルハウス フェイスブック貼っておきます。

 



基本情報(各ホームページ、営業時間・休日等)

最後に基本情報まとめておきます。

「BOTANICAL HOUSE」HP

メニュー等も詳しく載っています。

詳細は上記HPで確認してくださいね。

「大きな樹の下には、風土に寄り添う居心地の良い場所がある」そうしたことからヒントを得て、「BOTANICAL HOUSE」には、あたたかみのある木造の大きな屋根があります。

その屋根の下に室内空間のほか、半屋外・屋外のテラスなど、季節や気候によって、また利用シーンや人数に応じて、心地よく過ごせる3つのエリアを用意しました。

店内 43席 / 屋内テラス 52席 / 屋外テラス 32席(季節限定営業)

引用:「BOTANICAL HOUSE」HP

Livingosakaより

花博記念公園 鶴見緑地HP

「BOTANICAL HOUSE」の営業時間・休日について

水曜日がお休みです。気をつけてね。

営業時間 平日 11:00~18:00/休日 11:00~21:00
ランチタイム 平日・休日 11:00~15:00(LO15:00)
カフェタイム 平日 11:00~18:00(LOデザート 17:00/ドリンク17:30)

休日 15:00~21:00(LOデザート20:00/ドリンク20:30)

休み 水曜日
問合せ

鶴見の森迎賓館:06-6914-5515
平日 12:00~19:00 / 土日祝 9:00~19:00 / 定休日 火・水曜日(祝日・婚礼日を除く)

引用:花博記念公園 鶴見緑地HP

23年4月1日撮影

BOTANICAL HOUSEは

株式会社クレ・ドゥ・レーブという神戸の北野クラブ鶴見ノ森 迎賓館

運営されている会社がプロデュースされているようです。

これはお料理も期待できますね。

公園にお散歩がてら楽しんで来てください。(^^)

23年4月1日撮影

※季節によって情報が変わると思われます。

 各HP確認お願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました