スポンサーリンク

博物館『明治村』(愛知県犬山市)|初めて訪れる方への参考に

建物
スポンサーリンク

これから、初めて『明治村』へ訪れようと計画されている方に

少しでも参考になれば幸いです。

「明治村」までのアクセスは

2022年4月25日(月)

初めて博物館『明治村』(愛知県犬山市)へ訪れた。

  ホームページ 博物館明治村|愛知県犬山市の野外博物館

私は大阪から日帰りの予定で向かったので、結構ハードな旅となった。

新幹線も考えたのですが、近鉄電車の新しくできた特急「ひのとり」にも乗りたかったので

今回は近鉄で大阪から名古屋まで約2時間かけ向かうことにした。

ゴールデンウィーク前の平日ということもあり、隣席も空席で、乗り心地抜群の乗車でした。

名古屋到着後、名鉄犬山駅へ向かうのですが、

近鉄名古屋駅のホームと名鉄のホームが同じ階で繋がっていて

大変便利で助かりました。

(この乗り換えにつきましては、駅員さんにすぐに尋ね、スムーズに移動できました)

すぐに犬山線の電車も到着しスムーズに乗車。

ここから、名鉄犬山駅まで約30分の乗車。(料金570円

名鉄犬山駅(東口)からバスで約20分「明治村」に到着です。(料金430円

バス停では20分位待ちました。(時刻表は確かめておいた方がいいですね)

バス停の目の前にヨシズヤのショッピングセンターがあるので、

時間がある方は時間調整できますね。(私は昼食のおにぎりを買いました。)

私は大阪からの移動で、しかも初めての土地なので結構遠いなと感じたのですが

これはこれで、旅気分を味わえて良かったかなと思っています。

「明治村」は自然豊かな丘陵地

バスはどんどん山道を登っていって、いよいよ「明治村」に到着です。

「明治村」って山を開発して造ったんや・・・。初めて知りました。

入口の門扉 「第八高等学校正門」

私は通常の大人1枚2,000円を支払い入場したのですが、

乗り物1日券セットのチケットもあり(大人1人の場合3,300円)

あとで思ったのですが、このテーマパーク内はかなり広く(丘陵地約100万㎡

基本、丘陵地なのでアップダウンが結構あります。

歩くのが苦手な方やお年寄り、小さなお子様連れの方は、このセットチケットをお薦めします。

歩くのが疲れてくると、鑑賞を諦めてしまいますからね。

レトロなバスが走っていますので、乗車も楽しいかもしれません。

ちなみに、私は4時間30分位テーマパーク内を歩きましたが、心地よく疲れました。(笑)

ただ緑は本当にきれいで整備もされているので、緑地公園としても楽しめますね。

四季折々の花も楽しめそうです。

入鹿池にも隣接していて景色は最高でした。

「明治村」は自然がもう一つのテーマなんですね。

「明治村」は近代日本の歴史博物館

「明治村」はレトロな建物の博物館だと思って来たのですが

その内容はかなり充実していて、建物数60件鉄道や橋灯台など様々な遺産が残されている。

その建物の中にはその由来や歴史、備品、当時の様子などが展示されていたり

かなり貴重な展示物もあり、まさに1つ1つの建物がそれぞれの博物館になっている。

また、館内を案内してくれる幾つか建物もあるようで、(事前に調べて行くといいです)

予定時間にその建物に行くと中にも入ることができ説明も聞けるそうだ。

名古屋衛戍病院 明治のレントゲン 漫画の世界かと思った。

だから、じっくり鑑賞しようと思うと、時間がいくらあっても足りないのである。

入館前のただ単に重要文化財の建物の展示を観る場所イメージだけではなく、

まさに「明治村」は近代日本の歴史博物館だと感じましたね。

見所は多いが、ここでは3選ご紹介

建物のすべてを紹介はできないので

ここでは、私が面白いと思った3選だけ紹介させて頂きます。

第四高等学校武術道場「無声堂」(石川県金沢市)

中の道場を観た時にドラマに吸い込まれていく感じがした。

「無声堂」という名称がついていますが、実際に武道をしている声が聞こえそうでした。

実際に映画「謝罪の王様」「日本の一番長い日」に使われたそうな。

半田東湯(愛知県半田市)

明治時代のお風呂。小さい建物なんですが、かなり貴重だなと感じた。

他の建物はどこかで同じような建物を観た記憶があったんですが、お風呂は初めて。

芝川又右エ門邸(兵庫県西宮市)

この建物、芝川又右エ門の別荘だそうなんですが

見事に洋館と日本の数寄屋造りとが融合されていて、今でも立派に使えそうだが、

実は阪神淡路大震災の際に被害を被り、再度解体、修復したものが、

「明治村」に来たというわけだ。すごい。

この建物内は見学の時間が決まっていて、係の方が案内をしてくれる。(11時頃から14時頃)

その他にも

帝国ホテル中央玄関はもちろんのこと(実はこの建物を観ることが一番の目的でした)

森鴎外、夏目漱石住宅

聖ザビエル天主堂

北里研究所本館 等

名前を聞いただけで行ってみたいと思う建物も多いです。

追記:宇治山田郵便局舎リニューアルオープン

私が明治村に訪れた時は、まだ工事中でした。

ようやく、完成したんですね。

次回訪問時は伺いたいものです。

最後に

今回は時間に限りがあったので、すべてを観ることができなかった。

しかも、後半は駆け足になってしまって、もったいない気がした。

まさかここまで充実した内容だとは思わなかったので驚いている。

もう近代日本の歴史の学びの宝庫と言っても過言ではない。

季節のいい時に丸一日かけてゆっくり回ってほしいと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


アートランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました