韓国コスメ スポンサーリンク

ファミマ『冷やし台湾風まぜそば』食レポ/冷凍「台湾風まぜそば」も

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
フード
スポンサーリンク

今日のお昼は何を食べようかと

近くのファミリーマートで商品を物色していて

新商品の『麺屋こころ監修 冷やし台湾風まぜそば』が

うまそうだったので、お試しで買ってみた。

ファミリーマートより

以前に冷凍食品の『麺屋こころ監修 台湾風まぜそば』が美味しかったので

冷やし」も期待しながら食べてみました。

最後に冷凍食品「台湾風まぜそば」との違いも感想書いてみました。

台湾風まぜそばのファンの方に参考になるとうれしいです。



コンタクト
安心・安全の全品国内正規品!コンタクト通販ならアットスタイル

これが『麺屋こころ監修 冷やし台湾風まぜそば』

商品は、シンプルなパッケージで

中の様子が見える通常の透明プラの容器ですね。

お値段は税込み598円です。

早速、上のふたを取っていきましょう。

具材と薬味の皿と茹で麺とが分かれているタイプですね。

上の具材と薬味のお皿を取ると

茹で麺とスープ、きざみ海苔が入っていました。

じゃ、麺の上に具材と薬味を乗っけていきますよ。

スープときざみ海苔をかけたので

これで完成です。

あとは混ぜるだけ。

 



少し麺がほぐれず、混ぜにくかった

さて、麺を混ぜようとしたんですが

最初はなかなかほぐれなかったです。

スープを先にかけたほうが良かったかな?

ある程度ほぐしてから具材や薬味を乗せるほうが

よく混ざるかもしれません。

感想:パンチの効いた辛みと十分な食べごたえ

お味は、最初はまぜそばらしい、やや太麺の食べごたえ

ミンチ肉とニンニク、魚節の効いた濃厚なソースが絡み合った

台湾風な味わいを楽しめました。

4分の1ほど食べた位から唐辛子のきざみとニンニクの辛み

じわじわと効いてきて、結構パンチが出てきます。

唐辛子の辛さが好きな方はいいかもしれません。

逆に苦手な方は、最初にミンチ肉の上の唐辛子を省いた方がいいかも。

パッケージの表記の中にも注意書きはあったんですけどね。

あとは、麺も食べごたえがあって

けっこう後半は、食べるのにしんどくなりました。

若い方には丁度いいかも。

小食の方は、最初にシェアしていた方がいいですよ。

食べた後もずっしり胃に溜まります。

味は悪くないんだけど、好き嫌いが出るかもしれませんね。

 



商品内容説明

最後に内容表示載せておきますね。

ファミリーマートHPの商品説明

麺屋こころ監修 冷し台湾風まぜそば」 ポイント

ポイント①:麺

 国産小麦を使用した麺は、小麦本来の風味や食感を感じることができます。

さらに、三層麺にすることにより、麺の内側と外側で食感の違いを作り、茹でたての麺のようなコシのある食感に近づけるようにこだわっています。

また、今年は従来の「丸麺」から、よりスープが絡みやすい「角麺」に変更いたしました。

麺量もたっぷりの食べごたえあるボリュームです。

ポイント②:スープ

 鰹節とさば節を使用した、旨みを感じる魚粉を使用。

さらに隠し味に卵黄を配合することで厚みのある味わいに仕立てています。

ポイント③:具材

 牛脂ミンチ・にんにくで炒めた肉そぼろ炒めに、青ねぎ、刻みにんにくなど豊富な具材を彩りよくトッピングし、台湾風まぜそばの本格的な味わいを引き出しています。

引用:ファミリーマート

 



冷凍食品『麺屋こころ監修 台湾風まぜそば』との違い

以前にファミマの冷凍食品の『麺屋こころ監修 台湾風まぜそば』を

食べたことが有ります。

この時は、当然熱々の台湾まぜそばだったわけですが

とても焼きそばでもなく、焼きうどんでもない

独特の麺の食感とミンチ肉とガーリック味とが混ざった

ヤミツキになるような味覚でした。

特にチャーシューの歯ごたえと味が抜群

チャーシュー好きには堪らない商品だと感じました。

今回の「冷やし台湾風まぜそば」にはそれが無いんですよね。

確かにパンチのある辛みや旨味はあるんだけど

また、リピーターになるかというと

私は、冷凍麵の「台湾風まぜそば」を買っちゃうな。

値段も税込320円だしね。

まあ、これから暑いシーズンを迎えますから

その時には、冷たい台湾風まぜそばの本当の味が

解るかもしれませんが。

(大変失礼しました。あくまでも個人の感想です。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました