アットスタイル公式スポンサーリンク

カルディ「ぬって焼いたらカレーパン 辛口」3月発売 食べてみた

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
フード
スポンサーリンク

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン 辛口」が

24年3月に新発売されたと知ったので

買ってみました。

お値段332円税込みでした。

実は、今までの「ぬって焼いたらカレーパン 」は

食べたことが無いので

比較はできなかったのですが

それなりに感想はできましたので

購入の参考になると嬉しいです。

 



パッケージ(蓋)を開けてみますね。

使い方が書かれています。

説明書きの中蓋を開けてみますね

カレーっぽくはないですけど

ピーナッツバターのような色をしています。

でも、匂いはほんわりしますね。

すくってみますね。

これ位の量かな?

ぬってみましょう。

すごくなめらかです。

丁度いい分量でした。

すごく、クリームの延びも良かったですよ。

さあ、準備は整いました。

 



トースターに入れてから

焼けるのを監視していました。(笑)

カレークリームの色がどの程度の焼け色がいいのか

わからなかったので

食パンのふちの色が焦げかけた時に出しました。

いい感じじゃないでしょうか。

でも、部屋の中はカレーの匂いが充満しますね。

半分に切ってみましょう。

美味しそうに出来上がりました。

外はパリっと、中はふんわりとできた感じです。

それでは頂きましょう。

 



食べやすいサイズにちぎってみますね。

パリッと焼きあがりました。

カレーの匂いが立ち上がります。

それではいただきま~す。

最初の一口は、正直あまりインパクトは無かったですね。

でも、どんどん食べすすめるとカレーの味の広がり

スパイスの辛みが後から来るって感じですね。

パッケージのような

具の入っているカレーパンの味ではないですが

カレークリームトーストパンの味ですね。

食べ進める程、このカレーパンは美味しさを増しました

これは脳裏に残る、また食べたくなる味です

 



パッケージの周りに載っている商品内容表示

ご紹介しておきますね。

商品の注意書き

商品内容表示は円形なので2枚にしました。

詳しくはカルディのHPで確認してください。

いつものトーストがカレーパン風に早変わり!乾燥マッシュポテト乾燥玉ねぎ、カレーシーズニングを使用。その名の通り、食パンにぬって焼くだけで、カレーパンになります。辛みやスパイスをきかせた辛口タイプ
冷蔵庫や寒い場所で保管すると硬くなるので、温かい室温に戻してやわらかくしてからご使用ください。

引用:カルディHP

マッシュポテトが入っていたんですね。

味はわからなかったですが、

まったり感がそうだったのかもしれません。

あとは、パンが薄い方が(今回は4枚切りでした)

よりカレークリームの味が楽しめるかもしれません。

色々なパンで試してみたいですね。

是非お試しください。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました