シーキューブ公式オンラインショップ

『無印良品』グランフロント大阪店:刺繍工房、家センター他独自コーナー

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
ショップ
スポンサーリンク

グランフロント大阪の『無印良品』に久しぶりに行ってみた。

よく観察してみると、

ココならではの独自コーナーがあることに気が付いたので

いくつかまとめてみました。

無印ファンの参考になればうれしいです。

2022年12月2日視察 撮影

営業時間  10:00~21:00

住所   〒5300011
     大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 

                 ショップ&レストラン 北館4F

アクセス  JR大阪駅直通・阪急線・阪神線・地下鉄御堂筋線梅田駅下車すぐ

引用:無印良品グランフロント大阪

刺繍工房

以前訪問した際は無かったように思うのですが

刺繍工房」というコーナーがありました。

無印良品で買った布商品(新品?)に対しての

刺繍を施してくれたり

パンツの裾を直してくれたりしてくれるようです。

2022年12月2日撮影

これはお子様のいる親御さんには嬉しいサービスじゃないでしょうか。

また、刺繍をすることにより

完全に自分のオリジナルになる事もいいですよね。

【刺繍工房】

無印良品の布製品をご購入時
刺繍を入れることができます。

ネットストア、他店舗で購入した商品は
承りできません

引用:刺繍工房

「グランフロント大阪」以外の大阪の他店としては

ららぽーとエキスポシティ

ららぽーと和泉

イオンモール四条畷

イオンモール堺北花田

心斎橋パルコ

近鉄あべのハルカス   

    にあるようです。所在地、その他各地は下記ホームページまで

引用:刺繍工房

家センター

無印良品は家も作れることをご存知でしょうか。

私も今回マジマジと観察しましたが

モデルハウスの模型(2分の1サイズ)も置いてあるんですね。

これは「木の家」だそうです。

シンプルでモダンですね。

いや~かっこいいです。

他にも色々なタイプのお家ができるそうですよ。

例えば

窓の家

陽の家

縦の家

が紹介されていました。

人それぞれ好みが違うので選べるのは嬉しいですよね。

無印良品が手掛ける生活用品のように、使い心地が良く、無駄を省いた理にかなったかたちや機能を持ち、耐久性があって、愛着を持って永く使える、暮らし方に応じて柔軟に使いこなすことができる「暮らしの器」。

無印良品だから発想できた家。それが「無印良品の家」なのです。

引用:無印良品の家

詳しくは上記のHPで確認してみてください。

どの家も憧れます。

 



IDEE(イデー)とのタイアップ

IDEE(イデー)はオリジナル家具、インテリア用品の販売会社なんですね。

無印良品とは相性がいいんでしょうね。

タイアップしているコーナーまでありました。

ここグランフロント大阪5階にも直営ショップがありますので

お互いにお客様の行き来がしやすくて

相乗効果もばっちりです。

        イデーグランフロント大阪店

イデーのコンセプトと無印のコンセプトは同じ線上にあるんだと思います。

<イデーのコンセプト>

「生活の探求、美意識のある暮らし」

イデーが目指すのは、その人らしい彩りを纏った自由で遊び心のある暮らし。
丁寧に、ユーモアを持ってつくりあげたイデーの家具が、暮らしのなかで特別な存在となり、豊かな時間を紡ぎだすことを願っています。

引用:イデー

イベントスペース

※このイベントは終了しました。

無印良品のグランフロント大阪店は

季節に応じて様々なイベント、催事を行っています。

22年11月26日~23年1月15日まで

「CREATIVE IMAGINATION展」無印良品と縁起物

というイベントが行われていました。

イベント情報も知っておくと

お店に訪れる楽しみが増えますよね。

この日は、お正月に向けて日本各地の縁起物が集められていました。

こういったイベントもココならではないでしょうか。

他にも小さな工夫をされているところが

たくさんありました。

少し違った角度から無印良品を観察するのも

面白いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました